忍者ブログ

 徒然なる日暮し

----猫と絵と日常を気まぐれに綴るブログ----

■カップヌードル抹茶味■

最近代わり味が豊富ですね。

今回はこちらを買ってみました。
カップヌードル抹茶味。


パッケージが非常に好みです!
さりげなくドローンが飛んでいたり、
現代アレンジな浮世絵大好きなので。

味の予想は、抹茶塩もあることから苦味のあるシーフードかなと思いつつ
お湯を注ぎます。



見た目です。
香りはいたってシーフードです。
味の方は...

シーフードでした!

微かにお茶の風味があるような、ないような。
全然美味しく頂ける変わり味でした。
ちょっと身構えていたので肩透かし。


ペヤングチョコレートは見習ってください...
(ネタにしてもひどい味であった..._(:3」∠)_ )

次はUFOの梅こんぶ茶味を狙っています。
こちらも、普通に美味しそうな想像がつきますが。
楽しみです。


つれづれ

拍手

PR

■猫と一人暮らし 良いところ悪いところ2■

前回は良いところを書きました。
今回はデメリットです。

1.お留守番が心配
一人暮らしですから、どうしても仕事中は1匹でお留守番となります。
飼い始めは飼い主もまだ不慣れで、何事もないかドキドキしながら部屋のドアを開けていました。
長く暮らすと、パターンが出てきて少し安心出来るようになりました。
うちの猫は22時を過ぎると、悪戯率が高まります。
帰宅したら棚の食品が引きずり出されていたり。


これらはお留守番カメラをつければ解決できるデメリットでもあります。

2.作業妨害
1人と1匹なので、構って攻撃は飼い主に向いてきます。
家事炊事はあまり問題なかったのですが、
仕事や勉強中、急ぎの時の妨害は大変です。

何かされても動揺しない心のゆとりと割り切りが必要。
飼い主も、さすがにPC電源を落とされてデータが飛んだ時は
猫の顔を両手ばさみしてコラァとなりました...いかんいかん

構ってが来たら5分だけでも遊んであげると満足するようです。

3.自由度が減る
これは、メリットと背中合わせでもあります。
飼い主は旅行好きな他、他県で催されるイベントや技術セミナーにもよく行っていたので、
その回数が減り少しフラストレーションが溜まる時があります。

といっても、猫がいるから何も出来ない!とは全くならず、
ペットシッターさんにご協力頂いて、年数回は遠出しています。
フラっと気ままに〜が出来なくはなります。

まだ未体験ですが、引っ越しもペット可物件が限られますので大変そうですね。


デメリットはこんな感じです。
案外工夫すれば双方居心地良くできる事が多いので、深刻になりすぎることはないかなと。
先人の知恵の塊ブログがネットには沢山ありますからね。

引き続き1人と1匹が快適に同居できるように頑張って行きます。


つれづれ

拍手

■猫の腎臓病の新薬が生まれる■

今日のビッグニュースです。
猫飼いの皆さんはこの話で持ちきりだったのではないでしょうか。

東レ、猫の慢性腎臓病の治療薬を開発 4月から発売
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1701/24/news088.html


猫の寿命は腎臓の寿命と言われるように、老猫の死因で多い慢性腎不全。
食事での予防と、なってからの対処療法が主な治療でしたが、
この薬や今後出てくる結果によっては新しい治療方法が生まれるかもしれませんね。

Twitterで検索してみると、治療中の猫飼いさんの4月を待ち遠しく思う声と、
過去に腎不全で猫を亡くした方の、あと○年早かったら・・・の声があり
嬉しさと切なさを同時に感じました。

我が家の柚子は1歳の検査の時から腎臓の値が高いです。
ご飯を変えても値が推移していることから、生まれつき機能が弱めなのだろうと言われています。
進行を緩やかに保っても、いずれはステージがあがると思うので
この薬も利用できたら良いな~と思います。

副作用や値段、病院での扱いなど、続報が待たれます。


しかし、猫の寿命が30歳まで延びることになったらすごいですね。
全員猫又になるという。
長生きになる分、養う人間の方も健康に気をつけてバリバリ働かないとです。

そして願わくば、この技術の応用で人間や犬の腎臓病薬も出てくると良いなと思います。


つれづれ

拍手

■猫と一人暮らし 良いところ悪いところ■

猫と同居を始めて早2年半が経ちました。



ここまでに感じた、
一人暮らしが猫を飼うメリットデメリットを軽くまとめておこうと思います。
(前にも書いたかもですが、現時点で改めて・・・)

●メリット TOP3
1.癒し
言わずもがな、帰宅した部屋ににゃーにゃー迎えてくれる同居猫がいるのは癒しです。
ふわふわな毛を撫でていると、1日の疲れや嫌なことも、まぁいいかとなります。

2.規則正しい生活になる
動物の生活は規則正しいです。
飼い主の生活に合わせて、ご飯、遊び、睡眠の時間がちゃんと決まっています。
それがやがて飼い主の生活パターンも律するようになり、
いつの間にか早寝早起きに。
日曜も5時起きなので、1日の時間がたっぷりゆっくりになりました。

3.お金が貯まる
意外かと思いますが、猫を飼い始めて出費が減り、貯金が増えました。
一人暮らしだと、お財布が自由なのでついつい使いがち。
身軽に旅行も行ってしまうし、毎週末街に出かけておりました。

猫を飼ってからは旅行は頻度が減りました。
週末の買い物も、必要な物だけを厳選、浮いた予算で猫へのお土産をと考えたり
外に出ず、猫とまったりしよう〜となり節約に。
平日も直帰になるため、寄り道がありません。

また、猫との生活を守るために貯蓄しようという意識が高まります。
動物は病院が高いので。


個人的にTOP3はこんな感じです。
他にもまだまだ、部屋が綺麗に維持できるとか、猫好きさんと交流が増えるとか、
話のタネになる、早く帰宅しようと仕事が倍速になるなど、色々あります。


いい事多いね

もちろん、お世話で大変な事もありますので良い面だけを推す訳ではありません。
そういう事で、次はデメリットを上げたいと思います。

(長くなるので分割)


つれづれ

拍手

■ペヤングチョコレート味■

コンビニで見かけ、気になったので買ってみました。

ペヤング チョコレート味


以前、一平ちゃんショートケーキ味というやきそばがありまして、
そちらはやきそばにバニラ風味のマヨネーズが付いていました。

今回も、味は普通にやきそばでチョコソースが付いていると想定していたのですが。

中身はこれだけ。嫌な予感がします。

とりあえず作ります。



見た目はやきそばっぽくなりました。
しかし香りはココア...
ソースがただのチョコレートです。

早速食べてみると、二口目からもういいかな...という不味さ。
薄いココア味のクレープ生地を食んでいる感じで、食欲に響きません。
シーズニングは苺のフリーズドライのようですが、それがあるからといって美味しくなるわけでも...

これは、ちゃんと試食して発売されたのでしょうか?
話のネタには良かったですが、味は保証できない一品でした_(:3」∠)_

(余談ですが、両方食べた同僚によると、一平ちゃんのショートケーキ味や
チョコ味はまだちゃんと食べれる味だったが、
ペヤングは全然ダメだったとの事

味は...ですが話題性はあるので、広告には良さそうですね。


つれづれ

拍手

プロフィール

書いてる人:こまごめ


・柚子の同居人の絵描き
・旅と日本酒と和物が好き
・20代後半
・オタク趣味はブロマンス方面へ

・旧HP⇒ 皐月ノ綺譚
・ポートフォリオ⇒ Tumblr

猫:柚子


・2014年6月26日誕生
・三毛猫雑種
・2歳半
・本気ダイエット中 4.2kg

ブログ内検索

バーコード

外部リンク