忍者ブログ

 徒然なる日暮し

----猫と絵と日常を気まぐれに綴るブログ----

■一眼カメラ勉強してます■

今日は散歩日和でしたので、大阪城をぶらっと周ってきました。
昨年買ったミラーレス一眼を持って。

機種はSONYのNEX-6、レンズは標準で付いていた物です。
旅行先でも画質の良い写真が撮りたいと思い、NIKONの他に
もう一台持ちとして買ったものです。
コンパクトでキレイ、とても重宝しています。

しかし宝の持ち腐れ状態になっていたので、
一眼カメラ、カメラの撮影全般について勉強を始めたのでした。
(今までも使っていたけど最低限の項目だけでしたので・・・)


まず様々な撮影モードから勉強。学んだ事をメモると…

(撮影モードについて)
A:絞り優先
露光やシャッタースピードはカメラは調節
ピント合わせ、ボケをコントロールできる。

S:シャッタースピード優先
露光や絞りはカメラ調節
動きのある一瞬を撮れる。長めにすると残像効果を撮れる。

P:プログラムモード
絞りとシャッタースピードはカメラ調節
露出を自分で設定

M:マニュアルモード
全部自分設定

その他カメラに設定された物:ポートレート、夜景など

(光の表現)
順光:全体に光が当たっている。よく映るが固くなりがち。
逆光:被写体が影になる当たり方。露出アンダーに注意。印象的な絵。
斜光:被写体に斜めから当たる光。影が生まれ立体的な絵に。朝・夕等。
トップ光:真上から来る光。影が小さくなる。やわらかな絵に。

何を撮りたいかによってモードと光の当て方を考えていくようです。ほほう
という事で、↑を覚えて歩きながら撮った写真を何枚かアップしてみます。


:枯れ草と午後日
Aモード、ISO自動、ホワイトバランス日陰。
午後のやわらかい光とカサカサした落ち葉に温かみを感じて。


:飛沫
Sモード、ISO2400、ホワイトバランス自動。
シャッタースピードの練習。動きのあるものの一瞬を切り取るモードです。


:高架下
Aモード、ISO自動、ホワイトバランス自動。
ここの階層感が好きです。青っぽい中にオレンジのバーが目を引く。

今日のところはこんな感じです。
写真の絵作りはイラストにも通じる項目が多く、参考になります。
光とボケを操れ!って事でしょうか。
イメージした絵を作れるように、のんびり慣れて行きたいです( ˘ω˘ )


帰りにケーキも買いました。
レモンとチョコムースのケーキ。ピンボケ・・・


PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

書いてる人:comagome



・CGデザイナーの端くれ
・旅と日本酒と和物が好き
・オタク趣味はブロマンス方面へ


同居猫:柚子



・2014年6月26日誕生
・三毛猫MIX
・ほたて味がお好き

ブログ内検索

外部リンク