忍者ブログ

 徒然なる日暮し

----猫と絵と日常を気まぐれに綴るブログ----

■長崎旅行(3-1)■

間が開いてしまったけれど、長崎旅行の続き。

3日目は出島周辺をまわった。



まず長崎駅。駅と商業施設が合体している。
屋根や雰囲気が大阪の駅ににているな~と思った。

その近くにある、26聖人殉教跡に向かう。



長崎にいたキリシタンや、宣教師が処刑された丘とのこと。
大人から子供まで含まれていた。

ここの公園にも地域猫が。



スヤスヤ。



茂みには子猫。

公園から亀の上に乗った変わった観音像を眺め、出島に向かう。




教科書のイメージとだいぶ違っていた^^

すっかり埋め立てられ、市内の一部になってしまった出島。
想像よりもずっと狭い敷地内に、オランダ商人の家などが並ぶ。



畳と洋風家具、カラフルな壁紙がハイカラな部屋。
天井も高くて外人向けの和室だ。



出島の中にある洋食屋さんで、名物のトルコライスとミルクセーキを頂く。




最後に、この旅の自分用お土産。
ステンドグラス細工、ビードロ、ポストカードなど。

史跡と名物料理を堪能した、2泊3日のゆったりした旅だった。
次に長崎に行くとしたら、島原や佐世保の方にも行ってみたいものだ。
鹿児島の活火山も見てみたい。
南の方への旅行は、もう何回か続きそう。


つれづれ
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

書いてる人:comagome



・CGデザイナーの端くれ
・旅と日本酒と和物が好き
・オタク趣味はブロマンス方面へ


同居猫:柚子



・2014年6月26日誕生
・三毛猫MIX
・ほたて味がお好き

ブログ内検索

外部リンク