忍者ブログ

 徒然なる日暮し

----猫と絵と日常を気まぐれに綴るブログ----

停電の夕方


2週間も間が開いてました、今晩は。

搬入搬出に汗ばんでいたのが嘘のように、師走並みの気温…寒い。

写真を撮ったのですがカメラごと学校に忘れてきました。
構内の広葉樹もあっという間に色づき、早くも落葉しています。
広場がイチョウの黄と雑木の赤と芝生のグラデーションでとても美しいです。

という写真を撮ったのですが…(出だしに戻る)
明日アップしたいな。
写真専用にタンブラーも登録してみたので、近く繋ぐ予定です。


昨日は停電で大騒ぎでしたね。
信号機も止まり、心配でしたが大きな事故も無く一安心でした。

その時刻、私は学校で工作機械の講習を受けていましたが、
いきなり照明が落ちてびっくり。
機械の多くある棟だったので皆どっか飛ばしたんだな~くらいの反応でしたが。
様子を見に来た講習助手さんから構内全棟が停電との話を聞き、さらにびっくり。
その後、市内全域が停電と聞いてうわーと単純に驚くと共に、
滅多にない状況に不謹慎ですが気分が高揚してしまいました。
台風の前のような感じ。

講習は一時中止になり、構内を見ながら休憩に行きました。
どこの棟も真っ暗で、授業中だった生徒や先生はそわそわしている様子。
工芸科は窯も止まっていたのでしょうか?

情報棟ももちろん真っ暗。工作室は急に換気扇や集塵機が止まったためか、
塗料の匂いが凄かったです;
そこで復旧までの間お茶をしながら話した事が、

・これは作品提出の締め切りを延ばすための卒製(卒業制作)テロ
・ヤシマ作戦発動した?
・最後にコマンドS(保存キー)押したのいつだっけ…と焦ってる人が居そう
・レンダリング中の人かわいそう過ぎる(映像書き出し・数時間かかる時も)
・データ飛び怖いね
・電ノコ途中で止まったりしたら涙目だよね
・どこの科が一番停電強いのかな?絵画?
・日本画は膠練れないから作業ストップじゃないか(電熱器を使う
・とりあえずデザイン学科は全滅では…
・彫刻は関係なさそう

だから平和なものです(笑)

その時分のtwitterもかなり盛り上がっていましたね。特にグラフ学科。
・教授「イェーイ」←エレベーターに閉じ込められたらしい
・授業を中断して怪談を始めようかと提案
・研究室では助手さん方が懐中電灯で遊ぶ
・ここぞとばかりのキャンドルライトでロマンチック演出
・薄暗い外の明かりを頼りに黙々と作業続行<工芸 鉄専攻
・学食では復旧時に拍手、お祝いに塩ラーメンが振舞われた

とかなんとか…
大学も市内も30分ほどで復旧したのが幸いでした。
原因はなんだったのでしょうね。
しかし、たまにこういう出来事があると、
いかに電気に依存した生活をしているか身に染みます。
緊急時の備えもしておかないとですね!^^


PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

書いてる人:comagome



・CGデザイナーの端くれ
・旅と日本酒と和物が好き
・オタク趣味はブロマンス方面へ


同居猫:柚子



・2014年6月26日誕生
・三毛猫MIX
・ほたて味がお好き

ブログ内検索

外部リンク