忍者ブログ

 徒然なる日暮し

----猫と絵と日常を気まぐれに綴るブログ----

■猫と暮らし始めてよかった事■



今日もベロを出したままうたた寝する柚子。


柚子を迎えてまだ一ヶ月も経っていないが、
よかったなぁと思うことがいくつもあるので記録しようと思う。


①部屋が片付く

猫に壊されたくないもの、怪我につながりそうなものは全て片付けるので
部屋がスッキリした。
猫が入りそうな隙間まで掃除が行き届き、以前より綺麗な部屋になる。


②健康的な生活になる

猫の世話が出来るのは自分だけなので、倒れてしまわないように
自分の健康にも気を使うようになる。


③時間にゆとりが持てる

ギリギリまで寝て、飛び起きて出社していたのが猫が来てからなくなった。
毎朝5時半頃に目覚ましの噛み噛みがやってくる。
猫の世話をしてから、いつもより早く身支度が終え、ゆっくりお茶を入れて
趣味の活動をしたり、一日の予定を思案できるようになった。朝が気持ち良い。


④とにかく癒される

行動のひとつひとつが愛らしい。
目を合わせてはいけないと分かりつつ、ついつい目で追ってしまう。
手触りが素晴らしい。猫っ毛とはまさにこのこと。
布団にもぐりこんでくるときのあたたかさ、膝に丸まったときの程よい重み。

部屋の隅に粗相をされても、ゴミ箱をひっくり返されても笑って許せてしまう。
そんな魅力が猫にはつまっている。

柚子のために仕事を頑張れる。
充実感のある毎日だ。



つれづれ

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

書いてる人:comagome



・CGデザイナーの端くれ
・旅と日本酒と和物が好き
・オタク趣味はブロマンス方面へ


同居猫:柚子



・2014年6月26日誕生
・三毛猫MIX
・ほたて味がお好き

ブログ内検索

外部リンク