忍者ブログ

 徒然なる日暮し

----猫と絵と日常を気まぐれに綴るブログ----

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■人間の叡智■

動物になく人間にあるもの、
それは閃きと工夫という名の叡智。

例えば、散々遊ばれ打ち捨てられたこの猫じゃらしを...


くるっと丸め、一本だけリボンをたらし、
擬似ネズミ棒に改変してあげれば...









新しいオモチャだー!!!
(布下で動かすと大変食い付く)



カッコイイタイトルにして見ましたが、
ただ猫を遊ばせる工夫に悩みまくっているだけの日記でした!!!

猫の減量ストップしてます_(:3」∠)_
4.2→3.9→4.0 を2カ月キープ。

2歳を過ぎて落ち着いたのか、
ニート中の飼い主が常にいるので安心しきったのか寝てばかりです。
どうしたもんかなーー!


つれづれ
PR

■ミュシャ展■

先週末、待ちに待ったミュシャ展に行ってきました。

ミュシャとの出会いは小学生の頃、
有名なポスターのデザインや色彩に一目ぼれし、小さな画集を買って貰ったのが最初です。
その画集には、当時はまだ有名ではなかったスラヴ叙事詩も紹介されており、
それが現地の市庁舎やお城の壁画として展示されている旨を読んだ私は、
いつかプラハにミュシャを見に旅行にする、という夢を持ったのでした。

それが、まさか日本に来てくれるとは思わず...!
ネットで初報を知ってから、ずっと楽しみに待っていました。


展示物を見たときは、言葉にならない感動でした。


第一印象は、大きい!そして絵が光っている…
物理的に照明が当たっているということではなく、絵自体が光源になっているイメージです。

人間、凄すぎる物を見たときは頭が働かなくなるんだなーとぼけっとしながら、
生で見る作品から何か得られないか、混んでくる時間いっぱいまで眺めていました。


一番好きな絵です。


人物の書き込みがすごい。


当日は公開最終週末ということもあり、出る頃には100分待ちの列。
その時間待っても、見る価値が本当にあったと思います。

これで当分は、何かあってもこの思い出で乗り切れそうな気がします...!!

つれづれ


続きは個人的な鑑賞メモになりますので、折りたたみ。

■猫の抜け毛掃除■

少し前、Twitterで話題だった掃除用品を買ってみました。

これです。


商品構造がシンプル過ぎて(ただの硬めのスポンジ
本当に毛が取れるのかしら?と半信半疑でしたが、



しっかり取れました!!

猫タワーの、粘着テープにはつかなかった毛が軽く擦るだけで束になって行きます。

仕組みは分かりませんがすごい!
ついでに猫ベッドの方も掃除してみましたが、
こちらは表面が凹凸のある素材だったので、タワー程の効果は得られませんでした。

平らめな場所であれば、とてもいい感じです。
お昼寝スポットがすっきりして良かったね、柚子。

つれづれ

書いてる人:comagome



・CGデザイナーの端くれ
・旅と日本酒と和物が好き
・オタク趣味はブロマンス方面へ


同居猫:柚子



・2014年6月26日誕生
・三毛猫MIX
・ほたて味がお好き

ブログ内検索

外部リンク